本文へスキップ

○○で子どもの成長を見守ります。○○区○○○町、秀英ネットワーク

教育方針policy

方針

教育方針イメージ

子供たちは、小さいときから母親による過保護の中で育てられ、学校では管理体制の中で枠をはめられてきました。そして、塾では特に点の取り方を教えられるといった背景の中で生活してきています。したがって、自分で考えて行動することは、それほど必要がなかったのです。さらに、子供たちに対する評価として、テストの点数だけが最優先しています。このような状況の中では、子供たちの「自分で考える力」は、絶対に養われません。当塾では、「今自分は何をすべきか?」を常に問いかけることを通じて、「自分自身で考える力」を身につけ、さらに、学ぶ喜び、すなわち点数を取るための学習ではなく、結果として点の取れる学習環境を整え、子供たちへの指導の仕方を、日々、実践を通して研究しています。
当塾は、今までの一斉指導型の学習塾とは違います。思考力・表現力育成
を目指し自宅学習(塾生無料)にも力をいれています。安易に解き方を教えるのではなく、
いかに考えて、いかに途中の筋道を立てるのかを大切にしています。又、ノートの書き方にもこだわりを持っています。興味のある方は是非、無料体験に参加してください。

目標

目標イメージ

生徒一人一人の個性と学力に合わせたカリキュラムにより、生徒一人一人の持つ個性と可能性、まだ充分に発揮されていない実力を伸ばすよう、日々努力しています。
 「受験のための勉強だけが、子供のためではない!」
勉強は
「将来、人の役に立つために」・「社会に貢献して生きた証を残すために」するものだと考えます。
勉強とは身に付けたものを実社会でいかに応用・活用し、社会や人のために役立てるかにあると思います。

「どうしたら効果的に勉強できるか」を導いていくのが塾の役割であり、そのために
「受け身ではなく、自ら考える」子供達を育てることに努力しています。

塾長プロフィール

屋鋪 英明 (やしき ひであき)

·         高岡市生まれ

·         野村小学校卒業 (野村少女バレーボール部コーチとして15年指導)

·         芳野中学校卒業 (バレーボール部在籍)

·         高岡高校・普通科卒業 (弓道部在籍)

·         慶應義塾大学・経済学部卒業(女優の壇ふみと同窓)

·         昭和544月 秀英塾開校 (中学3年生2名からスタート)

·         平成214月 日本航空高校 高岡学習支援センター(通信制・通学制・普通科)開設

·         平成224月 保護司就任(高岡・東部支部在籍)

·         平成252月 富山県教育ネットワーク優良塾に認定

·         平成274月 これまでの "卒業生" はおよそ800名余り